読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いち と まんまる と。

東京からアメリカに越して来ました。夫と私と息子、3人暮らしの日々です。

グーグルアドセンス、申し込んでみたら思わぬ方向に…。

はてなブログPro&独自ドメイン登録を無事完了させ、グーグルアドセンスに申し込んでみようと、手続きを初めてみました。審査に通ったら、ブログ運営の費用に充てたいなぁ、と淡い期待を胸に申請です。

www.ichi-manmaru.com

 

申請手続きはシンプルでした。

アメリカ在住ですが、日本語で手続きできました。

⇩グーグルアドセンスのページからGmailのアカウントでログイン。

⇩ブログのURLを入力。

⇩名前、住所、電話番号など個人情報を入力。

⇩電話番号の確認のため、テキストメッセージで確認コードを受け取り入力。

⇩その後ブログの<head>の後ろにコードの貼り付けを依頼される。

⇩コードをはてなブログに貼り付け、完了をクリック。

⇩審査に3日ほど要します、とのこと。

 

あれ?1次審査、2次審査は?

皆さんがよく書かれている1次審査はなくなったのでしょうか?1次審査通過、のような連絡など来ず、コードを貼り付けて下さい、というページがすぐに出てきました。2次審査後にコードを貼り付ける、という情報をよく見たのですが、もう1次審査は通ったってこと?1次審査はなくなったのでしょうか?

 

審査コードの貼り付けはどこに?

コードの貼り付けは、ザザイズムさんの記事を参考にさせていただきました。とても分かりやすく助かりました!

www.zazaizumi.com

ザザイズムさんも1次審査通過、のような連絡はなかったと書かれています。

 

審査に通過すると自宅にGoogleから郵便物が届く。

その後の流れを調べていると、住所確認のためにPINナンバーが自宅に郵送されてくるんですね。すべてオンラインで手続きできるものだと思っていました…。

実は夫にはこのブログの存在を知らせていません。

毎日私がポストを先に見ればいいのかもしれませんが、ポストはアパートの駐車場にあり、しかも配達時間は夕方が多く、夕食どきに子供を連れて見に行くのが手間で夫任せになっています。うーん…。

 

アメリカの住所で登録すると日本の銀行は使えない。

さらに銀行口座、日本のものを使おうと思っていたのですが、住所のある国のものが原則なんですね。銀行口座、夫と共有のものしかありません…。(アメリカではジョイントアカウントと言い、夫婦で1つの口座を持つことができます。)

今使っいる銀行で、個人のものをもう1つ開設しようかとも思ったんですが、日本のように無料でなく、月額料金がかかるんです。 口座に○○ドル以上ある、など条件が合えば無料になりますが、それも夫との共有の口座から最低額を移さないといけないので夫に理由を伝えないといけない…。困った。

 

ブログの存在を知らない夫に伝えるか否か。

もういっそ、夫にブログをしていることを伝えるのが一番なのかな、と思いつつ、家族、友人、知人などに一切知らせずに始め、今まで自由気ままに書いてきたので、そのまま続けたいのが本音です。URLを伝えなくても、万が一夫がこのブログにたどり着いたら、内容で確実に私だと分かるはず。そう思ってしまうと、書きたいことも控えてしまいそうです。

レシピブログをいずれ日本語と英語で始めたい、とも思っているので、そちらは夫の協力が必要だし、そのブログを別に作り、それを伝えるかな、と思いつつ、今始めたら全部中途半端になりそうだな、と思ったり…。

もやもや考えてまだ答えは出ません。審査に通ったら再考することにして、ひとまず保留にします。(ついつい、日本だったら問題なく夫に伝えず続けられてたのに、なんて考えてしまいます。)