いち と まんまる と アメリカ生活。

東京からアメリカに越して来ました。夫と私と息子、3人暮らしの日々です。

2歳の息子と自宅遊び、知育。

アメリカも今日から9月です!

月曜日が祝日なので明日からは3連休の週末。

ですが…、暑い!!!

カリフォルニア・サウスベイ在住なのですが、今日はなんと最高気温42度だったようです。もわーっとしています。

住んでいる郡からiPhoneに警告アラートも届きました。

Excessive Heat Advisory for Santa Clara County through Labor Day Weekend - County News - County of Santa Clara

 

そんな恐ろしい天気なので、滅多に使わないエアコンも今日ばかりは稼働させ、だらだらと息子と自宅で過ごしました。

2歳の息子は自宅で1人で遊ぶときは車や電車のおもちゃで遊ぶことが多いです。

私を呼ぶときは本を読んで欲しい時や、BRIOの線路を手伝って欲しい時など。

www.ichi-manmaru.com

ここに最近加わったのがカードゲームです。

先日、息子の誕生日に対象年齢2歳以上のカードゲームをいただきました。

f:id:ichi-manmaru:20170902140323j:plain

いわゆる真剣衰弱です。

もちろん息子はまだまだ真剣衰弱はできませんので、表面を向けて並べ遊んでいます。

f:id:ichi-manmaru:20170902140658j:plain

私たちの遊び方は、

  1. カード全てを表向けて並べる
  2. 親が一枚取る
  3. 子供がもう一枚を探して取る

これだけです。

とてもシンプルなのですが、息子は気に入っているようで、飽きることなく最後までペアを作ります。気分の乗っているときは2回することもあります。

最近は本でも「◯◯どこ?」といったもの(ウォーリーを探せのとても簡単な感じ)が好きなので、これも同じ感覚なんだと思います。

 

いただいたカードでは、名詞・色・動作・数などを話しながらも遊べるので日本語の勉強にも良いな、と思っています。

集中する練習にもなるし、順番の勉強にもなっています。「お母さんの番」「次は◯◯の番」と息子も話しながら遊んでいます。

 

カード遊び、親も付き合う必要があるので大変ですが、もう少し大きくなれば1人でも真剣衰弱して遊べるんじゃないかな〜、なんて淡い期待をしています。