いち と まんまる と アメリカ生活。

東京からアメリカに越して来ました。夫と私と息子、3人暮らしの日々です。

ベジブロスでトマトリゾット風ランチ。

2歳の息子を育てています。

昼食は大抵前日の残り、炒飯、サンドイッチなど簡単なもので済ませることが多いです。

 

先日、残り物も大してない、卵もパンもないからどうしよう、と思っていた際、家にあった材料で作ったのがタイトルの「トマトリゾット風」。冷凍ごはんを使い、生米から炊いてないのでリゾットではないですし、お米の芯もないです。その分とても簡単にでき、息子にも大好評でした。

 

簡単なレシピですが記録しておきます。

 

材料(大人1人+幼児1人分)

  • オリーブオイル 少々
  • 玉ねぎ みじん切り1個分
  • 塩 少々
  • A ベジブロス*1 400ml
  • A トマト湯むきして角切り小2個分
  • A ささみ 蒸して小さくほぐす 1本分
  • ごはん 250g
  • 好みのトッピング(チーズ・コショウ・パセリなど)

 

手順

  1. 鍋にオリーブオイルを熱し、玉ねぎに塩を振り炒める
  2. 玉ねぎがしんなりしたら、Aの材料を入れて煮立てる(アクが出るようであれば取る)
  3. 2にごはんを入れて好みの加減まで水分を飛ばす
  4. 好みのトッピングをして完成

f:id:ichi-manmaru:20170909135507j:plain

 あっという間にできます。

 

野菜たっぷり、ワンプレートで楽ちん。

あればキノコ類を足すとさらに美味しく&栄養素もプラスできます。

息子は翌日も「トマトリゾットおいしかったねー」と話してくれびっくりしました。(本当はリゾットじゃないけど、子供にはアルデンテのリゾットよりリゾット風の方が消化にも良さそうだし。)

 

ベジブロスも以前の冷凍分があったので助かりました。

www.ichi-manmaru.com

ただ、美味しいリゾットが食べたい、大人だけ&時間に余裕があるのならやはり時間をかけて生米から炊くのが一番美味しい気がします。 

*1:ベジブロスがなければもちろんコンソメでも大丈夫ですし、鰹や昆布だしで和風にしても美味しいと思います◎