いち と まんまる と アメリカ生活。

東京からアメリカに越して来ました。夫と私と息子、3人暮らしの日々です。

秋の気配?ファーマーズマーケットへ。

こんにちは。昨年末からアメリカで暮らしています。

毎週土曜日は多くの町でファーマーズマーケットが開かれています。予定のない日は朝から出向き、野菜、果物、パンを購入するのが習慣になってきました。少しでも地産地消に貢献できたら、という願いも込めつつ通っています。

先週は予定があり行けなかったので、2週間ぶりのファーマーズマーケットです。ハロウィンを控え、カボチャもたくさん並んでいました。そして他には青梗菜、梨もありました!

f:id:ichi-manmaru:20170924131526j:plain

青梗菜は1束1ドル。とりあえず1束購入してみました。梨は試食させていただいたのですが、甘いものの食感がイマイチだったので購入せず。新興梨でしょうか?

f:id:ichi-manmaru:20170924131602j:plain

息子は桃が食べたい、と言っていたのですが、こちらも時期を過ぎたせいか美味しいものに巡り会えませんでした。さつまいもも並んでいるかな、と期待していたのですが、見かけませんでした。さつまいもご飯が食べたいです。

あとは面白い?ものとして「jujube」というものを見かけました。人だかりができていました。美味しい?体に良い?調べてみると日本語では「棗(なつめ)」だそうです。加工されていない生のものを初めて見ました。今度少し試してみようかな。

macrobiotic-daisuki.jp

他には苺、きゅうり、レタス、オクラ、ズッキーニ、パンも購入しました。(苺はいつまで売っているのでしょう!?)昼食は土曜日恒例のサンドイッチ。今日はピクニック。

f:id:ichi-manmaru:20170924131927j:plain

青梗菜は夕食にオイル蒸しにしていただきました。美味しかったです!

f:id:ichi-manmaru:20170924132556j:plain

また次回見つけたら沢山購入したいです。これからの季節、スープやあんかけも美味しそう。アメリカで馴染みの野菜に出会うと嬉しいです。妄想も膨らみます。

今日の青梗菜のオイル煮のレシピを簡単にまとめておきます。

  1. 青梗菜1束をよく洗いざく切りにする
  2. にんにく2かけを皮を剥き潰して刻む
  3. 鍋に多めの油(大さじ2〜3杯)を熱し、にんにくを炒め香りを出す
  4. 青梗菜を鍋に入れ、塩を振り、蓋をする
  5. 青梗菜がしんなりするまで蒸し煮にする
  6. 最後に醤油、胡椒で味を整える

油は太白胡麻油を使いました。オリーブオイル、塩、胡椒だと洋風なおかずにも合います。ブロッコリー、キャベツなども美味しいです。簡単に野菜が沢山食べられるのでオイル蒸し大好きです。