いち と まんまる と アメリカ生活。

東京からアメリカに越して来ました。夫と私と息子、3人暮らしの日々です。

アメリカで2度目の歯科へ。

前回から早3ヶ月、2度目の歯科健診&クリーニングに行ってきました。

1度経験したので、今回は少しはリラックスして診ていただけたきがします。

席に案内され、やはりサングラスを渡され、診察台にはやっぱり口をゆすぐコップはありませんでした。笑。

先生にはしっかり磨けていると言っていただけ一安心。でもクリーニーングは短いながらもウィーン、としていただきました。たった3ヶ月でもクリーニングする箇所があるなんておどろきです。

前回、奥歯の1箇所で出血が気になる箇所があったのですが、そこも大丈夫そうで良かったです。出血の箇所は日本で親知らずを抜いた隣で、親知らずを抜いたことで歯が動き、歯間が広くなった&フロスでは掃除しきれていない様子、歯間ブラシを使うように、と前回アドバイスいただいていました。

ただ、アメリカで市販されている歯間ブラシは歯ブラシ同様大き目です…。先生には「日系スーパーに細いものが売っているので買いに行ってください」とまで言われました。そして日系スーパーで売ってました。日本製!

f:id:ichi-manmaru:20171102133357j:plain

いままでは歯磨き+フロス、でしたが、現在は+歯間ブラシも加わりました。私は歯間が狭いから歯間ブラシはできない、と思っていましたが、今回購入して、ほぼ全ての歯間に入ることが分かり、驚きです。フロス+歯間ブラシ、かなりスッキリします。

f:id:ichi-manmaru:20171102132924j:plain

今回の受診ではフッ素塗布がなかったので、診察後に口をゆすいでいいですよ、と簡単な洗面台に案内してもらえました。これは本当に嬉しかったです!!!

2回目の受診料は125ドル、全てカバーされたので支払いは0ドルでした。次回はまた3ヶ月後です。