いち と まんまる と アメリカ生活。

東京からアメリカに越して来ました。夫と私と息子、3人暮らしの日々です。

子供と一緒にエリック・カールを英語で歌う!

こんにちは。昨年末から夫、息子とアメリカで暮らしています。

現在2歳4ヶ月の息子は1歳前後の頃、エリック・カールの絵本『はらぺこあおむし』が大好きでした。きっかけは支援センターで参加した歌に乗せての読み聞かせでした。


【童謡】ながれる歌詞付き「はらぺこあおむし」/The Very Hungry Caterpillar Japanese children's songs【onward】

家でも歌をリクエストされ、私もすっかり暗記済み。絵本は自宅に日本語版、英語版、と両方揃っています。私は日本語で歌う、夫は英語で朗読、です。英語バージョンの歌は聞いたことがないと夫が話していましたが、どうなんでしょう!?

そして月日は流れ、アメリカに越して来ました。息子が週2回通う学校(プリスクール)でエリック・カールとの再開です。今回は英語の原題“Brown Bear, Brown Bear, What Do You See?”、日本語タイトルは『くまさん くまさんなにみてるの?』です。

Brown Bear, Brown Bear, What Do You See? (Brown Bear and Friends)

Brown Bear, Brown Bear, What Do You See? (Brown Bear and Friends)

 

先生がこの本を「きらきら星」のメロディーに乗せて読んでくれたのがきっかけで今ではこちらも息子のお気に入りに!この本を読んで(歌って?)もらうとき息子はいつもノリノリです。


Brown Bear, Brown Bear, What do you see?

これは日本人にも馴染みのあるメロディーですし、英語の絵本をそのまま読むよりも、リズムに乗せて読む方が英語がネイティブでない親としても読みやすいです。英語で色や動物の単語の学習もでき、2歳前後、話はじめの子供にはぴったりだと思います。子供と英語を勉強したい、でも何から始めればいいか分からない、という方にもオススメです。