いち と まんまる と アメリカ生活。

東京からアメリカに越して来ました。夫と私と息子、3人暮らしの日々です。

掃除機をかける際のプチストレスを解消!

こんにちは。昨年末より夫、息子とアメリカで暮らしています。

我が家には掃除機が2台あります。

1台はロボット掃除機、ルンバ!

ルンバは家族からの結婚祝いです。もう5年ほど?使っていますが、消耗品のパーツの交換はしつつ、まだまだ頑張ってくれています。こちらはリビング&ダイニングルーム、息子の部屋の掃除用。

2台目はダイソンのコードレス掃除機!

ダイソンはアメリカに引越し後、オンラインセールで中古品を格安で購入。中古品で不安だった充電も問題なく使えており、さすがの吸引力&コードレスなのでとても使いやすく気に入ってます。こちらはルンバの行けない台所、浴室、夫婦の寝室、部屋の隅、あとは車の掃除にも。

f:id:ichi-manmaru:20171207073829j:plain

この2台の掃除機、どちらも決して安くはありません。ただ、ルンバは約5年、ダイソンは約1年と使ってきてとても満足しています。今後この2台が寿命を迎えてしまっても、また同じシリーズのものを(金銭的に問題がなければ)買い直したいです。新しいルンバはスマホと連携できるようでそれもとても気になります!

そしてなぜ夫婦の寝室はダイソンで掃除しているかというと、ものがごちゃごちゃ床にあるからです…。ルンバの欠点はある程度床を片付けないと使えない、ということだと思います。

ということで夫婦の寝室は主に私が掃除機をかけているのですが、自分で掃除機をかけるにしても、ものがごちゃごちゃ床にあるとかけづらい!特に夫のガジェット類?が細々とあり厄介です。

そこでとりあえず、と思いコード類だけでもまとめてみました。といっても壁にフックを取り付けて、そこに引っ掛けただけです。たったこれだけですが、今まではこのコードを片手で持ち上げ、片手で掃除機を動かしていたので、とても楽になりました!ストレスフリー!こんな簡単なこと、もっと早くにしていればよかったです。

f:id:ichi-manmaru:20171207073850j:plain

現在我が家は賃貸暮らし、退去時に全て入居時同様にしないといけないので壁に傷や穴をつけたくありません。なので今回は貼ってはがせるフックを採用。私はアメリカの量販店Target(ターゲット)で見つけて購入しました。

USBの充電器は夫が以前IKEAで購入したものです。こちらはコンパクトでとてもいいデザインだと思います。