いちとまんまると in アメリカ

東京からアメリカに越して来ました。夫と私と息子と娘、4人暮らしの日々です。

2歳児と食べる、簡単オムライス。

スポンサーリンク

こんにちは。昨年末から夫、息子とアメリカで暮らしています。

夫は普段、帰宅後に息子の「おもちゃの片付け→歯磨き→お風呂→寝かしつけ」を担当してくれています。夫が同僚と食事をして遅く帰宅する、という日などは私が寝かしつけまでを1人でします。ごくたまにですが、やはり1日息子と向き合うとどっと疲れます。でもワンオペ育児をされている方はこれが毎日なんですよね…。本当に頭が下がります。

そんな夫の帰宅が遅い日は、夕食は準備&片付けができるだけ楽なものにしたい!という思うがいつも以上に強いです。

f:id:ichi-manmaru:20171108162103j:plain

先日はオムライスにして、前から試してみたかった炊飯器でケチャップライスを炊いてみました。

まずはお米を洗い、浸水している間に具材の材料を片っ端から切ります。

f:id:ichi-manmaru:20171108145632j:plain

炊飯釜に、お米、水(ベジブロス )、調味料、切った具材を入れて炊くだけ。

f:id:ichi-manmaru:20171108145714j:plain

あとは食べる直前に卵を焼き、炊き上がったご飯に乗せて完成です。楽チン!

f:id:ichi-manmaru:20171108145509j:plain

ワンプレートで済ませるべく、野菜を多すぎたかな?というくらい入れましたが、問題なく炊けていました。(この日は息子がスープも欲しいと言ったので、買い置きしていた温めるだけのスープも付けました。)

息子はまだ2歳なのでケチャップは少なめで作っています。私はお皿に盛ったご飯に胡椒をかけ、卵の上からケチャップもかけて食べたので、十分美味しかったです。

この日はたっぷり3合炊き、翌日の夫のお弁当もオムライスにして、残りは分けて冷凍しました。また後日オムライスにもできますし、ドリアなどにしても美味しそう。炊飯器でケチャップライス、とても手軽で良かったです。今後はこの作り方が定番に決定です!

最後に今回の材料&手順をざっとまとめておきます。

炊飯器で具沢山ケチャップライス

材料(3合分)

  • お米 3合
  • 鶏もも肉 1枚(150g)
  • 玉ねぎ 小1個(150g)
  • 人参 小1本(70g)
  • マッシュルーム 5個
  • 冷凍ミックスベジタブル 1カップ(200ml)
  • ベジブロス 約2カップ
  • ケチャップ 大さじ2
  • 塩・こしょう お好みで

手順

  1. お米を洗い浸水しておく
  2. 鶏もも肉、玉ねぎ、人参、マッシュルームを火が通りやすいように小さく切る
  3. お米をザルに上げ水気を切り、炊飯釜に入れる
  4. 炊飯釜にケチャップを入れ、3合の水加減までベジブロスを加え軽く混ぜる
  5. 2の具材とミックスベジタブルを4の上にのせ炊く
  6. 炊き上がったらご飯と具材を混ぜ合わせ好みで塩・こしょうで味を調え、できあがり!

追記

  • ミックスベジタブルは一緒に炊き込むと楽ですが、綺麗な色味は残りません。色味を優先したければ、炊き上がり後に解凍したものを混ぜ込んだ方が綺麗です。
  • ベジブロスがなければブイヨンやコンソメ+水で代用してみてください。
  • 炊飯は炊き込みご飯モードを使いました。
  • しっかり味のついたケチャップライスがお好みでしたら、ケチャップの量を増やしてください。

野菜でとるお出汁、ベジブロスはこちらでまとめています。⇩