いちとまんまると in アメリカ

東京からアメリカに越して来ました。夫と私と息子と娘、4人暮らしの日々です。

アメリカのバレンタインデー!

スポンサーリンク

こんにちは。アメリカ生活2年目のいちです。

いつのまにか1月も終わり、もう2月!日本だと節分ですね。

こちらアメリカには節分がないので、もっぱらバレンタインデー一色です。

お店が驚くほどのバレンタインデー関連の商品で埋め尽くされている様子には圧倒されます。

f:id:ichi-manmaru:20180202133654j:image

アメリカのカード文化

私も山のように並ぶバレンタインデーカードの中から、夫、息子、娘へ贈るために3枚のカードを購入買しました。

f:id:ichi-manmaru:20180202133737j:image

夫と息子にはカードと一緒に、クリスマスプレゼントで評判が良かったお揃いの靴下をまたプレゼントします。

事あるごとにカードを送るアメリカ。普段からたくさんのカードが店頭に並んでいます。

バレンタインデーカードは恋人宛てはもちろん、先生宛てなど、驚くほどたくさんの種類があってびっくりしました!

f:id:ichi-manmaru:20180202154720j:plain

息子とバレンタインデーDIY!

他には真っ白のカードもたくさん購入しました。

息子から、夫、おじいちゃん、おばあちゃん、いとこ、学校の先生などにもカードを贈る予定です。

1度に全ては無理なので、時間を見つけて少しずつ手作り。スタンプをしたりノリでハートを貼ったり、簡単ですがDIY中です。

アメリカの小学校

昔ホームステイしていた先の小学生の子は、クラス全員にカードを用意していました。子供もクラスメイトの名前を1枚ずつ書いたり大変ですが、何より親が大変そうでした…。

お店ではそういった学校のイベント用にお手頃なカードがセットで売られています。他には小さなおもちゃや粘土なども。こういうのを一緒に用意したりするようです。

なんか日本の義理チョコ同様、儲かっているんだろうな…とつい考えてしまいます。

それでもやっぱり子供達は皆からもらえると嬉しいんだろうな!

私が小学生の時はクラス全員で手紙やプレゼント交換なんてした記憶がないので、体験してみたかったです。

とにかくなんでもバレンタインデー!

他にはバレンタインデー用の洋服も沢山!

f:id:ichi-manmaru:20180209142701j:plain

私もついつい、娘に1枚購入してしまいました。息子にも、と思ったのですが、いいものがなく断念。やはり女の子は可愛い洋服が多いですね!

日本のデパートのチョコレート戦争もすごいですが、アメリカのバレンタインデーも色々すごいです!というレポートでした。

 

▽自分用に欲しいチョコレート。ネコの缶がネコ好きにはたまらない!