いちとまんまると in アメリカ

東京からアメリカに越して来ました。夫と私と息子と娘、4人暮らしの日々です。

【アメリカ生活】Amazonの段ボール、子供が喜ぶ仕様で届いた!

スポンサーリンク

こんにちは。

アメリカ生活2年目のいちです。

先日アメリカのAmazonで久しぶりに買い物をしました。

購入履歴を確認してみると、約2ヶ月ぶりでした。

届いたAmazonの段ボール箱

Amazonの段ボール箱、日本在住時は大きな箱に小さな商品がポツンと梱包されていて、資源の無駄遣い!と思うことがよくありました。

アメリカのAmazonでは、そう思うことはほぼない気がします。

日本とアメリカでシステムが違うのでしょうか。(1年以上前だから日本も変わっているかな!?)

▽今回届いた箱も商品に合ったサイズでした。

f:id:ichi-manmaru:20180610133025j:plain

小さな瓶はプチプチに梱包され、さらにエアー緩衝材が入った状態で届きました。

段ボール箱を開けて嬉しいおまけ

荷物を開けるのが大好きな息子と一緒に開封したのですが、開けてびっくり。

なんと恐竜の工作ができる仕様!

f:id:ichi-manmaru:20180610133526j:plain

この箱に工作が大好きな息子は大興奮。

早速作りました。

可愛い!

f:id:ichi-manmaru:20180610133717j:plain

私が切り抜き、息子が着色、組み立ても私が担当。

▽息子は顔もそれなりに描けるようになってきました!

息子からの催促がくるように

段ボールアート、息子はえらい気に入ったようで「次はいつ恐竜さん作るの?」と頻繁に聞かれます。

ちょっとしたことですが、アイディアってすごいです。

頑張れば自分でできるんだろうけど、こうやっておまけでついてくると嬉しい。

何かを買う際に、Amazonと他サイトを比べ、値段やその他条件が同じであれば「Amazonにしよう、子供も喜ぶし」となりますよねー。

でもこの工作のおまけはデフォルトなのかな!?

2ヶ月前の注文では付いていなかったはずです。

次回、違う種類の工作付きだとさらにテンションが上がりそう。

アメリカの宅配便事情

最後は少し愚痴っぽくなりますが、よろしければお付き合いください。

アメリカの宅配便、大抵玄関先に箱がポンと置かれているだけです。

我が家はアパート暮らしなので、他の住人の方をはじめ、色んな人が玄関の前を通るんですよね。

玄関先に放置された荷物を見かけるたびに、いつかなくなるんじゃないか、と思わずにはいられません。(幸い今の所大丈夫ですが…。)

一番勘弁して!と思うのは、配達業者によっては荷物の扱いが適当すぎること!

トラックから荷物を降ろす際に、ボンボン箱を投げて下ろしているのをよく目にします。

そしてこの衝撃が原因で?液体類が漏れていたこともあります…。(返品して返金してもらいましたが、返品手続きも手間がかかるので避けたい!)

さらには運ぶのが面倒なのか、エレベーターや階段の前で荷物が放置されていたり、違う部屋の人の荷物が我が家の玄関先にあったり…。

とにかく全体的に雑です!笑。

おまけ:今回購入した商品

まな板、エッセンシャルオイル、保存容器の蓋です。

まな板は小さいものを重宝しており、ひとまわり大きいものを買い足しました。

木の繊維で作られているので包丁に優しい、でも食洗機OKで使い勝手が良いです。

エッセンシャルオイルはナチュラルクリーナーを作るために購入。

子供の周りでは使いませんが、なんとなく比較的子供にも安心なラベンダーを選びました。

保存容器の蓋は亀裂が入ってしまったので交換用。

本体はガラス製でまだまだ使えるので蓋だけ購入できるのが嬉しいです!

▽ガラス容器生活、不便なく続いています。