いちとまんまると in アメリカ

東京からアメリカに越して来ました。夫と私と息子と娘、4人暮らしの日々です。

2人目は早い!愛娘が1歳になりました!

スポンサーリンク

こんにちは。

アメリカ生活2年目のいちです。

 

アメリカ生まれ、アメリカ育ち、アメリカ人の娘が無事に1歳を迎えました。

今まで娘のことは主にサブブログ(アメリカで2人目妊娠・出産)で書いていたのですが、1歳からの記録はこちらに記録しようと思っています。

親バカ満載の内容になりますが、お付き合いいただけると嬉しいです。

 

2人目は成長が早過ぎる!

2人目は本当に早いと聞きますが、まさかこんなにも早いとは。

時間的な成長ももちろん早いですし、上の子を見ているからか身体的な成長もとても早いです。

寝返り、おすわり、ハイハイなど、全て息子よりも早かったです。

男女の違いもあるのかな!?

娘は11ヶ月で歩き始め、今は歩くことが一番お気に入りの遊びです。

暇さえあればリビングを目的もなくウロウロ歩いております。

大抵手には何かを持って、バランス取りつつ、よちよち。

たまに尻餅をドスン、と。

(カーペットの上にジョイントマットを敷いているけど、下の方に響いているんだろうな…。ごめんなさい。)

あぁ、可愛すぎます。

 

12月は大忙し

出産予定日が1月1日と言われた娘、イベント目白押しの時に生まれて来ました。

12月は娘の誕生日、クリスマス、大晦日、年が明ければお正月。

考えてしまうのが、誕生日プレゼント、クリスマスプレゼント、お年玉。

12月生まれのお子さんを持つ親御さん、どうされているのでしょう??

今年はとりあえず全部用意します。

娘が大きくなって、何か要望を言うようになったらまた考えようかなぁ、と。

(誕生日プレゼントはハーフバースデーで6月がいい!とか。)

 

誕生日の飾りつけなど

息子の時はたくさん作ったので、娘にもせめてひとつ、と言う思いでガーランドを作りました。

作ったのは名前を入れた三角のもの。

f:id:ichi-manmaru:20181224155444j:plain

フエルトは息子の時に購入したものなので水色、「Happy Birthday」は息子の時に使ったもの、と2人目あるある。

毛糸のポンポンのガーランドは息子が選び購入しました。

一番上の写真は病院で撮った生後1日の娘!

総合的に、カラフルで可愛くできたと自己満足。

 

1歳誕生日、お祝いの食事

クリスマスの準備でバタバタする中、娘の誕生日準備をしました。

準備と言っても、息子の時と比べるとかなり簡易的なものです。

特にどこかに出かけることもなく、ちらし寿司とケーキを作ってお祝い。

ちらし寿司は私のバイブル、白ごはん.comさんを参照に。

娘は人参の混ぜご飯を6cmのセルクル型で抜いてケーキ風にしました。

(唐揚げは買って盛り付けただけ。)

f:id:ichi-manmaru:20181224153152j:plain

ケーキは無糖のパンケーキに水切りヨーグルトのクリーム。

f:id:ichi-manmaru:20181224153234j:plain

パンケーキの間には無糖のアップルソースを挟んであります。

娘は手がヨーグルトでベタベタになるのが嫌だったようで泣いてしまい、普通のパンケーキのみをあげました。

 

1歳誕生日プレゼント

f:id:ichi-manmaru:20181224160551j:plain

子どもの誕生日は頂いたプレゼントと一緒に写真を取るようにしているのですが、動き回って大変でしたー!

フエルトの王冠は息子2歳の誕生日に作ったけどつけてくれなかったもの。

娘がつけてくれて良かった!

洋服も誕生日仕様を用意しました。

 

私たち両親からは定番なLEGOデュプロ

 

最近までLEGOは持っていなかったのですが、息子が今年の誕生日にお友達からいただきはまってます。

ゆくゆくは兄妹で一緒に遊べるかな、と希望を込めて。 

今はもっぱら両手に持って歩き回っている娘です。

選んだのはブロックがシンプルで壊れにくそうなもの&コンテナ付き。

やっぱりコンテナ付きは片付けにとても良いです。

 

兄から妹へは100玉そろばん

こういうの、育児広場などで見かけたことあったのですが、そろばんなのですね。

ただたくさんの玉をかちゃかちゃ遊ぶものだと思っていました。

息子が選んだのはIKEAのものです。

おもちゃコーナーで「妹はこれが好きだ」と言い張るので誕生日プレゼントにしよう、と購入しました。

娘はかちゃかちゃ楽しそうに遊んでいます。

ゆくゆくは勉強にも使えるはず。

まずは親が使い方を学ばないといけません。

そして息子はちゃっかり自分用のおもちゃも選びました。

夢のターンテーブルを手に入れた!

BRIOのものは高いけど、IKEAならワンコイン。

買い物に付き合ってくれたお礼に購入しました。

 

親戚や友人から

かばん、ぬいぐるみ、おままごとセット、本、などをいただきました。

2人目なので、おもちゃはある程度揃っているんですよね。

リクエストがない限りは、本が無難だな、と感じました。

アメリカはギフトレシートがあると返品できるので、それ付きだとなお良し。

日本だったら味気ないけど図書カードが嬉しいかも。

もちろん誕生日を祝ってくれる気持ちが一番嬉しいです。

 

上の子へのプレゼントも

お兄ちゃん1歳おめでとう!ありがとう!と、息子にもプレゼントを用意しました。

ブラックフライデーに欲しい、と言っていた電車のカットソー。

添えたカードには「いつもありがとう、これからも仲良くね」と言うメッセージを書きました。

自分で読めるようになったので、カードも書き甲斐があります。

f:id:ichi-manmaru:20181224161533j:plain

妹のプレゼントを開けようとして夫に怒られていたので、その時に渡しました。

どっちみち長袖が必要だったので、結果的にはプレゼントと言う形で渡しただけとも言えますが…。

でもこれは最初で最後にしようかな、と思ってます。

12月はクリスマスもあるし、妹もそのうち「なんで?」と不満を抱くようになるだろうし。

 

忘れてしまったこと

お祝いにはお花や風船なども買おうと思っていたのですが、すっかり忘れてしまいました。

他には息子の誕生日を振り返ると、

  • 自宅で家族写真を撮影
  • 足型取り
  • 祖父母に電話

などもしていたようで、これもまだしていません。

(電話は義両親は済み、私の両親がまだ。)

本当に1人目と2人目でこんなに違ってしまうのですね…。

娘の場合はクリスマスも近いのでさらに簡易的になってしまいそうです。

でも愛情は同じ!

お兄ちゃんもいるから受けている愛情はむしろ多いよ!

この調子だとあっという間に2歳になってしまいそうですが、すくすく元気に育っていることが何より嬉しいです。

可愛い1歳、日々大切に愛でようと思います。

 

もうすぐ日本に帰省するので、一升餅のお祝いは日本で親戚と。

小分けのものと可愛い風呂敷を注文しました。