いちとまんまると in イギリス

夫と私と息子と娘、4人暮らしの日々です。

海外でバイリンガル育児、日本文化を楽しみたい!【元旦〜鏡開き編】

スポンサーリンク

こんにちは。

イギリスで3歳児と5歳児の子育て奮闘中のいちです。

家のプリンターのインクがなくなり、学校の教材が印刷できずバタバタの週明けでした!

学校にお願いして印刷してもらい、明日からは落ち着いて取り組めそうです。

 

ではでは、もう1月も終わりますが、お正月の記録を。

関連記事もよければどうぞ。

 

 

 

おせち作りに挑戦!

手に入るもので頑張って作ってみました!

初めてのおせち作り。

祖母が元気で作ってた時に一緒に台所に立てばよかったなぁ。

 

ロンドンの日本食レストランで予約販売&配達してくれるので、本当はこれが良かった!

でも見た時にはすでに完売してたので、競争率が高そう〜。

お惣菜も美味しそうです。

So Restaurant | Contemporary Japanese Cuisine

(お値段に踏ん切りがつけず、頼んだことはありません。)

 

作ったメニューは、

  • 海老のうま煮
  • 紅白なます
  • さつまいものきんとん
  • 黒豆
  • 筑前煮
  • ちらし寿司
  • お雑煮

と、こんな感じに出来上がり。

海老の頭は魚と同じで左に向けるのを後で知り、右向いてます…。

f:id:ichi-manmaru:20210124081301j:plain

蒲鉾の飾り切り、簡単に華やかになって楽しかったです。

 

レシピはいつもと同じ、白ごはん.comさん頼み。

本当に間違いない!

白ごはん.com:おもてなしから基本まで いちばん丁寧な和食レシピサイト

 

お雑煮は関西出身なので白味噌で作りたかったんですが、普通の味噌しかなかったので、お吸い物にお餅入れただけになりました。

来年は白味噌のお雑煮が食べたい!

 

あとは、白ごはん.comさんの伊達巻が案外簡単そうで。

フードプロセッサー買って作ってみたい〜。

豚の角煮とかも良さそう。

息子は「魚のカリカリしたやつは??」とごまめが食べたかったらしい。

 

お砂糖はココナッツシュガーを買ったら、もう全てが茶色くなりました…

来年は見た目を取るか、精製されてない砂糖を取るか、悩みます。

おせちって特に砂糖の量が半端ないですね。

1袋あっという間に使い切ってびっくり!!!

f:id:ichi-manmaru:20210124081443j:plain 

人日の節供に七草粥

息子の持っている本に載っていて、食べたい!というので作りました。

 

七草セット的なものは買えないので、入れたのは冷蔵庫にあった「ルッコラ」と「ベビーほうれん草」で。

息子の本によると、「若い草」から生命力をいただくとのことなので、春の七草じゃないけどこれもありなのでは!?と良いように勝手に解釈しています。

見た目も綺麗にできたし、味も違和感なく美味しかったです。

f:id:ichi-manmaru:20210125064619j:plain

おかゆもレシピは白ごはん.comさんを参考に。

みんなそんなに食べないかと思って1/2合で作ったら全然足りなかったので、来年は1合か1.5合で作る!

 

鏡開き&おぜんざい

年明けに日本の両親からの荷物が届きました。

小さな鏡餅を入れてくれていたので、11日に鏡開き(プラスチックの包装を開けただけ)をしました。

f:id:ichi-manmaru:20210125071500j:plain

包丁はタブーと分かりつつ、木槌なんてないし、現代風に普通に包丁で切り分けました。

餡子は日本食材店でも買えるけど、高いし砂糖の調整ができないので、あずきの缶詰を購入。

f:id:ichi-manmaru:20210125064720j:plain

1缶55ペンス(≒70円)で激安!!!

これをお鍋に開けて、マッシャーでちょっと潰して、お砂糖を入れて温めて完成。

すごく簡単だけど、美味しかったです。

f:id:ichi-manmaru:20210125064649j:plain

 

こんな食べ物ばかりの記事を書いてたらお腹空いてきました…!

明日は親子丼を作ろうかな。

なんか日本っぽいものが食べたい!

 

次でお正月の記録は終わりです。

最後は日本っぽい工作や遊びをまとめます◎

 

▽アメリカでのお正月 

 ▽もうすぐバレンタインデー!