いちとまんまると in イギリス

夫と私と息子と娘、4人暮らしの日々です。

収集癖がまた出てきた。日本語訳されている洋書絵本など。

スポンサーリンク

こんにちは。

イギリス生活2年目、3歳と5歳の2人育児に奮闘中のいちです。

今日は私の収集癖を振り返りつつ、絵本についても少し。

 

f:id:ichi-manmaru:20210401073030p:plain

 

 

私の強みトップ10 !

皆さん、ご自身の強みって調べられたことありますか??

私は1年前くらいにクリフトンストレングスのテストを受ける機会があり、上位10個はこんな感じでした。

1. 学習欲 / 2. ポジティブ / 3. 個別化 / 4. 成長促進 / 5. 責任感 / 6. 最上志向 / 7. アレンジ / 8. 共感性 / 9. 適応性 / 10. 収集心

これ、順番はそんなに重要じゃないそうで、この10個が自分の強みなのでこれを活用しよう!ってことみたいです。

私の場合、「学習欲」や「収集心」が相まって、あれこれ講座やコースに手を出しててんやわんやな感じです。笑

 

収集癖を振り返ってみる

一番昔で覚えているのは「きんぎょ注意報」という漫画やアニメが好きで、そのカードを集めていた!

ぎょぴちゃんのイラストを描くのが上手い!と褒められて、いろんな子のノートに描いてたなぁ〜

当時小学生で、20円?とか入れるとカードの出てくる機械でプールの帰り道に弟とキラが出るのを祈ってやってたのが懐かしい。

その後中学生になって、ハッピーセットのおもちゃ集めたり、ペッツを集めたり、今持ってたらちょっとは価値が出てるかもー!?なんて思うけど、その後高校生とかでフリマにハマって全部売ってしまった。

大人になってからはスタバの世界のマグカップを集めたり、和食器を集めたりもしてました。

 

抑えていた絵本収集癖

絵本収集の始まりは子どもを産むもっと前、アメリカにホームステイしていた時。

その時はTESOLという英語を教える資格を取ったこともあって、日本に帰ったら英語絵本のカフェでたまに英語を教えられたら楽しそう〜、なんて夢を抱いて絵本を図書館の中古セールで買い集めていた。

絵本は表紙が素敵なものも多くって、インテリアの一部になるのもなんかお得なポイント。

この時の絵本は今子どもたちに読んでいるものもあるし、実家に置いてあるものもまだある。(処分されていなければ…!)

 

自分の子どもができて

堂々と絵本を集める理由ができた!

しかもバイリンガル育児なので日本語も英語も買えちゃう!

でも引っ越しも予定していたので、控えめに。

日本からアメリカには船便でそれなりに送ったけど、アメリカからイギリスに来る時は赤ちゃん絵本は読んでくれる人に結構譲ってきた。

でもやっぱりあれは手元に置いておけばよかったなぁ、とか名残惜しいものもあるのでまた買うかも。

 

引っ越しがひと段落したので

イギリスでの引っ越しも落ち着き、息子も小学生になったので、できるだけ長くここに滞在したいね、と話してます。

荷物もまだまだ片付かないけど、衣食住に不便はなくなりました。

そこでこれまで燻ってた私の収集癖が元気になってきて。

最初は中古絵本が買えるサイトで日本語の絵本を探してました。

▽ 私がよく利用するサイト。

AbeBooks | Shop for Books, Art & Collectables

五味太郎さん、tupera tuperaさん、新幹線の絵本などを今まで購入しました。

かこさとしさん、林明子さんも出てるけど、高値!!!

安野光雅さんもたくさん出てくるけど、英語訳しかなかったりも。

そこで思ったのが、英語訳されている日本語絵本 or 日本語訳もされている英語絵本を買おう!ということ。

日本語/英語訳されている=名作!という私の単純な理解です。

 

バイリンガル育児は!?

うちは基本的にひと親ひと言語、私は日本語係です。

日本語の本ももちろん読んでますが、英語も読んでいます。

最近は下の子も英語と日本語の違いをはっきり理解しています。

文章はまだ読めないけど、アルファベットかひらがな表記かで日本語と英語を見分けることもできる。

英語絵本を読んでいても絵本に関する質問や会話は日本語でしてくるので、私が英語を読むことに心配はしていません。(今のところ!)

上の子は私の英語を直してくるけど、それでも英語の本もお母さん読んで、って持ってきてくれます。

絵本の時間は日本語教育云々でなく「親子の絵本の時間」 と楽しんでいます。

とにかくたくさん良い絵本に触れて欲しい!という思いもあります。

(でも日本文化が書かれた英語の絵本とかも購入してます!)

 

英語・日本語で購入できる絵本

これ案外調べるのが手間で…

今までに調べたり購入したものの一部です。

需要があればこれからもシェアしたいと思います!

(敬称略、エリックカールやレオレオニは皆さん知ってる&持ってるかな?と思い省きます。)

 

日本語→英語

『旅の絵本』"Anno's Journey" 安野光雅

『かぞえてみよう』"Anno's Counting Book" 安野光雅

『さかさま』"Upside Downers" 安野光雅

『まるいちきゅうのまるいいちにち』"All in a Day" 安野光雅/編

『しましまじま』"Stripe Island" tupera tupera

『しろくまのパンツ』"Polar Bear's Underwear" tupera tupera

 (最初の2冊は本文がなく、英語版はタイトルと後書きが英語表記)

 

英語・その他言語→日本語

『ぜったいねないからねI 』"Am Not Sleepy and I Will Not Go to Bed " Lauren Child

『300年前から伝わるとびきりおいしいデザート』"A Fine Dessert" Emily Jenkins

『くらいのなんか(そんなに)こわくない』"I'm Not (Very) Afraid of the Dark" Anna Milbou, Daniel Rieley

『まるまるまるのえほん』"Press Here" Harve Tullet

『ちがうねん』"This is Not My Hat" Klassen, John

『まいごのペンギン』"Lost and Found" Oliver Jeffers

『ちいさいおうち』"The Little House" Virginia Lee Burton

『あ、はるだね』"And Then, It's Spring" Julie Fogliano, Erin E. Stead

『クジラにあいたいときは』"If You Want to See a Whale" Julie Fogliano

『ハグしてぎゅっ!』"How about a Hug" Nancy Carlson

『でんごんでーす』"Telephone" Barnett, Mac

『おおかみのおなかのなかで』"The Wolf, the Duck and the Mouse" Barnett, Mac

『ゆき』"The Snow" Uri Shulevitz

『空飛ぶ船と世界一のバカ』"The Fool of the World and the Flying Ship" Uri Shulevitz

『1001ぴきの虫をさがせ!』"1001 Bugs to Spot" Doherty, G.

『夜のあいだに』"The Night Gardener" Terry Fan, Eric Fan

はがぬけたらどうするの?―せかいのこどもたちのはなし』"Throw Your Tooth on the Roof: Tooth Traditions from Around" Beeler/Karas

 

日本語訳が関西弁だったり、谷川俊太郎さんだったり、日英両方揃えたくなります!!

 

とりあえず今回はひとまずここまで。

まだまだありますが、もう3000文字超えてるみたいなのでやめておきます。笑 

需要があればまた次回に持ち越します。

 

オススメの絵本、日本語、英語に関わらずぜひ教えてください!

 

 ▽ 上の子の時に書いた絵本あれこれ。