いちとまんまると in アメリカ

東京からアメリカに越して来ました。夫と私と息子と娘、4人暮らしの日々です。

3歳になった息子への誕生日プレゼント。

スポンサーリンク

こんにちは。

アメリカ生活2年目のいちです。

少し前ですが、息子が3歳を迎えました。

今年はお友達を招待して誕生日パーティーを開いたこともあり、うれしい悲鳴ですが、物が増えるのは目に見えていました。

そこで私たち親からのプレゼントの条件が、

  • 場所を取らない
  • おもちゃ以外
  • 長く使える
  • 知育要素あり
  • 青色(息子の大好きな色)

主にこの5点でした。

最終的に購入したのは「腕時計」です。

 

3歳から使えるスウォッチ

購入したのはスイスの時計ブランド「スウォッチ」のキッズライン「Flik Flak(フリックフラック)」です。

その中でも「STORY TIME(ストーリータイム)」という3歳から5歳向けにデザインされたものを選びました。

Story Timeは、初めての腕時計として理想的なモデルです。世界中の人気者、FlikとFlakをデザインした針の効果で、時計の読み方が楽しく直感的に覚えられます。小さいお子様でも、すぐにひとりで時計が読めるようになるでしょう。Flik Flakの腕時計はすべてスイス製でBPAフリー。防水性と耐衝撃性を備え、布製ストラップをつけたまま洗濯機(40℃以下)で丸洗い可能です。引用元:Swatch® 日本

 デザインも豊富で、どれも可愛いです!

 

時計の練習にぴったり

息子は「ニモ」が好きなので(映画は見たことないけど)「青 × 魚」のデザインにしました。

(アメリカで購入したので、日本と若干仕様が違うかもしれません。)

 

しっかりしたケース付き

使わないときはこちらに保管しています。

開けるのに力がいるので、子どもが勝手に触らないように保管するのにも良いです。

おまけとして、赤い板は定規になる目盛り付き。

f:id:ichi-manmaru:20181109161546j:plain

 

小さな子でも読める文字盤

5分おきですが、3歳児でもすぐにアナログ時計が読めるようになりました。

数字が読みやすいのはもちろん、「赤い針」「青い針」も説明がしやすいです。

針が人の形をしているのも、とても可愛い!

f:id:ichi-manmaru:20181109161330j:plain

 

時計の練習用おまけ付き

こんな時計が作れる紙も入っていました。

世界のスウォッチの細やかな心遣いに感動です。

f:id:ichi-manmaru:20181109161344j:plain

 

安心して長く使えるプレゼント

腕時計の購入で気になるのは電池交換です。

なんと、スウォッチ直営店に持っていけば無料で電池交換してくださるそうです。

素晴らしい!!!

DR. Swatch

そしてこのフリックフラックシリーズ、実は私高校生のときに持っていました。

なんか流行っていたんですよね。

なので、なんなら高校生になっても使えるプレゼントでもあります。

(男子は腕も太くなるし難しいかな!?)

 

子どもの「いまなんじ?」対策に

息子は数字が大好きです。

時計や時間も大好きで「いまなんじ?」ととても頻繁に聞いてきます。

これうちの子だけじゃないと思うのですが、どうでしょう!?

今までは聞かれるたびに自宅ではデジタルの時計を読ませていました。

これで外出時もバッチリです。

息子も大人と同じように腕時計が着けられてとても嬉しそうにしています。

同じように「いまなんじ?」と子どもから聞かれ疲れたお父さん、お母さんにも「フリックフラック」を強くお勧めしたいです!

スウォッチ公式オンラインストア