いちとまんまると in アメリカ

東京からアメリカに越して来ました。夫と私と息子と娘、4人暮らしの日々です。

留学に必要な英語力は?住めば話せるようになるの?

スポンサーリンク

こんにちは。

アメリカ生活2年目のいちです。

 

今日は遠い昔に私が経験したホームステイ時代のお話です。

 

 

蘇るホストマザーからの言葉

f:id:ichi-manmaru:20181215170420j:plain

英語学習遍歴でも書きましたが、私はホームステイ&留学経験があります。

先日ふと勉強中に、ホームステイ先のホストマザーから言われた言葉を思い出したので、当時のことを振り返ります。

 

私は留学中にESL(English as a Second Language = 英語を第2言語として学ぶ)クラスを受講していました。

そもそもそれがホストマザーには理解できなかったようです。

彼女から言われた衝撃の言葉は、

「お金払って授業で下手な英語を聞くのもったいないよ。」

です。

すごくないですか?!

 

クラスは確か20人くらいの生徒がいたのですが、ESLなので皆英語勉強中の身です。

対して先生は一人。

ホストマザーが言いたかったのは、

  • クラスの中で英語が上手なのは先生一人だけ
  • 先生の話を聞く時間はそんなに長くない
  • 発言する生徒は皆英語を練習中=リスニングの練習にもならない

こんな感じの厳しい内容でした。

言われた時は、随分きついこと言うな…、と思いましたが、確かにその通りでもあるんですよね。

でもこれが当時の私の実力に合ったクラスで、これ以外の選択もありませんでした。

 

ホストマザーの提案

f:id:ichi-manmaru:20181215170505j:plain

ホストマザーには、

「単に英語のクラスでなく、英語で趣味のクラスでも受けたほうがいいんじゃない?」

とも言われました。

例えば写真が好きなら写真のクラスを受けたり、英語でスペイン語を学んだり、という具合です。

ホストマザーの言い分としては、

  • 授業はもちろん英語なのでスピーキング&リスニング力が付く
  • クラスメイトも英語がネイティブか上手な人が大半
  • 加えて英語以外(写真やスペイン語など)の勉強にもなる
  • 一石二鳥!

ということでした。

これを聞いて、確かにそうだな、と思いました。

留学して帰国した際も、ただ英語の勉強をしてきた、だけでなくプラスαがあると就職などにもいい影響を与えるのではないでしょうか。

でも、そのためにはそれ相応の英語の能力も必要です。

 

英語能力は選択の幅を広げる

f:id:ichi-manmaru:20181215170403j:plain

ホストマザーから見れば無駄に見えた私の留学経験。

それを踏まえて考えると、

  • 出来る限り日本で英語の基礎力をつける
  • ホームステイや留学先では英語以外のクラスにもチャレンジする

この2点が賢明な選択かもしれません。

そもそも、留学などで英語圏に住めば英語を話せるようになる、というキラキラしたイメージが先行しすぎている気がします。

(そのおかげで夢を持って留学する人がいるから成り立ってるビジネスもあるのだと思います。)

英語圏で充実した生活を送るには、あらかじめある程度の英語能力が必要です。

授業やディスカッションなどで多く発言したければ、自分の意見をきちんと英語で伝える力が必要です。

加えて、現地の人と積極的に関わりたいと思う場合、その文化的背景などを知っておく必要もあります。

それらがないと英語を使う機会が少なかったり、結局日本人同士で固まってしまうことになるんですよね…。

(決して日本人の友人を作るのが悪いことだとは思いませんが、コミュニティーがそれだけになってしまうのは悲しいし避けるべきだと思います。)

 

日本で準備をして行くべき

f:id:ichi-manmaru:20181215170546j:plain

時間とお財布が許す限り、日本でできる限り英語力を高めてから海外に出た方が100%良いと私は思います。

やはり現実問題、英語圏に住んだからといって語学力が一気に伸びる、なんて夢のような話はありません。

言葉が通じなくても社交性にとても優れていて、住むだけで語学力がグンと伸びる人もいるかもしれませんが、ごく稀だと思います。

留学中にホームステイ先のホストマザーからは、

「日本のように気持ちを汲み取る文化はない。自分の意見は言葉にしないと伝わらない。」

とも言われました。(日系の方でした。)

私は日本で英会話スクールに通い、土台を作ったつもりでいましたが、今思うとまだまだできることはあったな、と思います。

ということで、留学を控えている方、ぜひ渡航前にできる限りの勉強をして現地での生活を実りあるものになさってください!

 

さいごに

私がモニター受講中のカナンアカデミー英語eラーニング講座について少しご紹介です。

この講座の何よりの特徴は、英語だけでなく英語圏の文化的背景も学べるという点だと感じます。

また、ライティング課題のエッセイを提出することで、論理的に自分の考えを英語でまとめる力がつきます。

この課題を繰り返すことで、授業やミーティングなど英語で発言する際の自信を持つことができます。

この特徴は留学や駐在などで英語圏に長期滞在される方にはとっても役立つ内容ではないでしょうか。

( 逆に旅行英会話を身につけたい方などには不向きな内容かもしれません。)

 

 気になる方はカナンアカデミーのサイトも覗いてみてください。

費用は180日間の受講で1ヶ月約4000円。

受講開始後、講座が合わなかった場合は申し込み日から3週間以内にメール連絡するとの全額返金の保証付きなのも安心です◎

カナンアカデミーのレビュー記事も書いていますのでよろしければどうぞ。